2013年07月04日

225オプションと日経225miniを使ってトレーディング

実際に塙氏は225オプションと日経225miniを使ってトレーディングしています。

塙氏は株式会社シンプレクス・インスティテュートの取締役として活躍する傍ら、
兼業投資家としてオプションと日経225miniを組み合わせて取引をおこなっています。

プロの戦略を実践する!塙 麻紀子の「ダイナミックヘッジ」実践講座

そして、その取引のメインとなる戦略が映像で塙氏が話していた「ダイナミックヘッジ」です。

この「ダイナミックヘッジ」とは、
日経平均の変化に合わせてデルタヘッジをし直していく手法です。


(最低取引可能資金量 50万円) 映像にもあったように
日経225miniが始まってからは実践しやすくなり、
実際に塙氏は225オプションと日経225miniを使ってトレーディングしています。


ただ、この手法を実践するには「デルタ」や「ガンマ」、 そして「ベガ」などのリスクパラメータという
リスクについて理解を深める必要があります。

●オプションのリスクパラメータ
 デルタ:日経平均が1円変動した時、オプション価格がいくら変化するか示す値
 ガンマ:日経平均が1円変動した時、デルタがいくら変化するか示す値
 ベガ:ボラティリティ(変動率)が1%変動した時、オプション価格がいくら変化するか示す値
 シータ:日付が1日進んだ時、オプション価格がいくら低下するか示す値
 ロー:金利の変化に対するオプション価格の変化を示す値


塙氏は上記の各リスクを分解し、リスクをヘッジすることによってオプション取引で成功しています。


「オプションを理解していればプロの戦略を個人投資家でも実践できる」

エンジュク株投資セミナー
posted by セミナーさん at 06:47 | 宮城 ☔ | 日経225 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
エンジュク株投資セミナー 株之助のデイトレード
石田高聖の投資塾
個人投資家の為のトレーダーズショップ
負け組からの、株勝者への道
株から、IPOへ