2009年03月04日

下落相場でも勝てるリスク管理のすすめ!!

下落相場でも勝てるリスク管理のすすめ!!

DVD 勝率80%の逆張りトレードのリスク管理と225先物ヘッジ [投資戦略フェア2009]



下落相場でも勝てるリスク管理のすすめ!!

2008年の株式市場は2006年以来の安値を次々と更新し、多くの投資家にとって非常に厳しいものとなった。一般的に逆張り戦略は、勝率が高い替わりに負けたときの損失が大きいという特徴がある。
大きなトレンドに逆らうことはその損失を容易に膨らませてしまうことが想像できる。

講師である斉藤氏は、過去の検証により「急激に下がった銘柄」「シグナル発生数」 「買う株の優先順位」「売買代金」などのフィルターを掛けることにより、逆張り戦略を見事に機能させていたが・・・。
DVD 勝率80%の逆張りトレードのリスク管理と225先物ヘッジ [投資戦略フェア2009]







下落相場でも勝てるリスク管理のすすめ!!




では、2008年10月のような過去に例のないような相場ではどのようにリスク管理をしたのだろうか?
例えば、フィルターを強くするほど安全性は増すかわりに利回りは下がってしまう。逆にフィルターを弱くすると長期的な利回りは上がる替わりに今回のような相場ではドローダウンが大きくなる。つまり特定の数値を強制するのではなく、人それぞれの許容度によって、リスクの取り方を変化させることが必要になってくる。
本講演では著書では語りきれなかった逆張りトレードを例にした、リスク管理の重要性に関して解説する。

プログラム

2008年の相場を振り返って
■2008年の特徴
■2008年の逆張りシグナル発生状況

逆張りシステムの解説
■基本ルール
■成功例
■失敗例

シグナル数フィルターの解説
■逆張りシステムの問題点
■問題を改善するためのアイデア
■フィルターによるパフォーマンスの比較
■シグナル数フィルターのメリット
■シグナル数フィルターのデメリット

リスク管理について
■シグナル数フィルターよるリスク計算

トレンドフィルターの解説
■シグナル数の問題点
■問題を改善するためのアイデア
■トレンドフィルターとは?
―買いOKゾーン
―買いNGゾーン
■トレンドフィルターのメリット
■トレンドフィルターのデメリット

リスク管理について
■トレンドフィルターによるリスク計算
フィルターに関する結論
■フィルターは何を採用するべきか

日経225先物によるヘッジ
■ヘッジの方法
■ヘッジに求められる条件
DVD 勝率80%の逆張りトレードのリスク管理と225先物ヘッジ [投資戦略フェア2009]
posted by セミナーさん at 20:17 | 宮城 ☁ | 株投資セミナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
エンジュク株投資セミナー 株之助のデイトレード
石田高聖の投資塾
個人投資家の為のトレーダーズショップ
負け組からの、株勝者への道
株から、IPOへ