2017年03月11日

【郵便局で配当金受け取り】期限内に、郵便局の窓口で受け取る必要が

12月の権利確定銘柄が、2017年3月になって
配当金や株主優待が到着してくるようになってきました。

「配当金」に関しては
配当金領収証で、郵便局の窓口で
受け取るスタイルが、デフォルトになっているはず

となると、郵便局の窓口で
受け取る事が基本となるので

月曜日から金曜日の窓口の開いている時間に
郵便局に行く必要があります。

となると、月曜日から金曜日、お仕事などしている人は

お昼休みとかに、郵便局に行かないと
という事になります。

仕事場とか、職場から近い
郵便局の窓口がある所をネットなどで検索して

調べて窓口に向かわないと行けなそうです。

払渡し期間というものも
設定されていて

その各銘柄の、郵便局の窓口で
受け取れる期間が異なっているので

月曜日から、金曜日で
時間調節しながら、しっかりと

配当金受け取れるようにしておきたいですね。

配当金領収証の「受渡し期間」を過ぎると
また別の方法で、配当金もらう必要があるから

なんとか、時間など調整して

郵便局の窓口でもらえるようにしたい所です。
posted by セミナーさん at 17:23 | 宮城 ☀ | 配当金 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
エンジュク株投資セミナー 株之助のデイトレード
石田高聖の投資塾
個人投資家の為のトレーダーズショップ
負け組からの、株勝者への道
株から、IPOへ